エンジニアリスキリング コース

エンジニアリスキリング コースの特徴

未経験者から40日間でエンジニアを目指すリスキリングプログラム

製造業エンジニア向けのITリスキリングプログラムです。IT基礎からJava、開発まで学び、新キャリア構築をサポートします。初心者から実践的なスキル獲得を目指します。

未経験からエンジニアへの転身をサポート

複雑さが増している現代ではテクノロジーの向上で増加するステークホルダーや国境など、様々な要素が密接に結びついています。そのため、「単にIT知識・スキルを習得すれば良い」という考えの時代はすでに終わりに近づいています。IT知識・スキルなどを指す業務スキル(=テクニカルスキル)はもはや「当然」で、今後は業界・職種関わりなく必要とされる「ポータブルスキル」の発揮が必要です。本研修では、「ヒューマンスキル」という呼び方をしますが、誰しもが備えているこの能力の発揮度合を高められるようサポートいたします。実際のビジネス環境では、 どのような職種に携わろうとも、必ず人との連携が求められます。そのため、本研修の内容にはあえてグループワーク、チーム開発演習など、他者と取り組むワークの割合を多く設定しています。

本研修の構成プログラムは、大企業を主な対象として20年以上にわたり実施してきたIT人材を対象としたスタートアップ講座を基にしています。新入社員に対する導入研修の実績も多数あり、リスキリングが求められている現在において初学者に対するきめ細やかなサポートを含め実施することが可能です。IT知識やスキルの取得は基盤となりますが、テクニカルスキル・ヒューマンスキルは、車の両輪のように必ず“セットで身につけるもの”という考え方が本研修の根底です。「学び方を学ぶ」を通して、自発的に考え、言動に責任を持つビジネスパーソンの育成を目指します。
  • 対象となる階層 若手社員・ 中堅社員
  • 対応業種・業態 技術・研究・ものづくり生産現場・システムエンジニア
  • 対応可能な会社規模特になし
  • オンライン対応
  • 定員10人以上
  • 日程40日間

こんな企業様にオススメ

  • 情報システム部門の職種転換のため、社員のリスキリング機会を設けたい
  • 現場の業務効率化のため社員のITスキルを強化したい

エンジニアリスキリング コースを行うメリット

  1. ITスキルを身につけ、社内での新たなキャリアを構築することができる
  2. 社員のデジタルリテラシーを高め、DX推進に寄与する人材を育てることができる
本研修を受講し、未経験からJavaでのプログラミングの基本を学ぶことができます

エンジニアリスキリング コースのゴール目標

  • IT基礎とシステム開発の流れを理解できるようになる
  • Javaによるプログラミングの基礎を習得できる
  • 演習を通して、簡単なアプリ開発ができるようになる

お問い合わせ

社員研修へのお問い合わせや、資料請求は以下フォームよりお気軽に送信下さい。

エンジニアリスキリング コースの事例

学研グループ「トアス」の社員研修は、エンジニアリスキリング コースも含め、業種ごとや目的に合わせてカリキュラムのカスタマイズも可能です。
以下では、そのカスタマイズ事例の一部を紹介しています。

現場の課題をくみ取れる人材を育成したい

問題解決のためのビジネススキル講座

カスタマイズ事例

  • ヒアリング力強化
  • 問題解決力

特徴

  • 相手のニーズを引き出す質問力
  • 課題を抽出し、解決策を導くスキル
ITスキルに加え、社内社外の要求事項を的確に引き出しシステムを考えるためのスキルを養いました。

動機づけを行い、主体的に学習を継続してほしい

なぜリスキリングで新たなスキルを取得する必要があるのか、動機づけを行うプログラムを用意

カスタマイズ事例

  • モチベーション維持
  • 目的意識の醸成

特徴

  • 時代背景を理解
  • 今後の自身のキャリアを考える
なぜ、新しいスキル取得が求められるのか、自身が学ぶ意味を考える時間を取ってから、リスキリング講座を受講することにより目的意識を明確に受講してもらうプログラムとしました。

エンジニアリスキリングコースとは

製造業エンジニアが持つ技術的なバックグラウンドを基に、新たなキャリアとしてのITエンジニアスキルを身につけるプログラムです。IT基礎、Java言語、アプリ開発などを40日間で初心者から習得。未経験者採用者や今後DX推進の担い手を目指す方を対象に、IT基礎理解、Javaプログラミング、アプリ開発のスキルを養成。実績豊富なIT企業の新入社員向け研修で培ったサポート体制で、知識の習得だけでなく実践演習も重視します。IT分野での新たな一歩を踏み出したい方に最適な研修です。

エンジニアリスキリングコースの実際

本研修では、製造業エンジニアが保有する技術的スキルを基に、ITエンジニアへの転身を支援するプログラムです。研修は3つの主要なステップで構成されます。

最初のステップでは、IT基礎を確立します。コンピュータサイエンスの基本概念やネットワーク構成、データベースの基礎などに焦点を当て、参加者がITの基本的な枠組みを理解する手助けをします。

次に、Javaプログラミングの基礎を学びます。初心者からでもわかりやすい形で、Javaの文法や構造を習得します。実践的な演習を通じて、参加者は自らの手でプログラムを組むスキルを向上させ、実用的な課題に対処できるようになります。

最後に、アプリケーション開発の技術に焦点を当て、参加者が簡単なアプリケーションを独立して開発できるようサポートします。プロジェクトベースの学習を通じて、理論を実践に結びつけ、実際の業務での応用力を高めます。

研修を受講すれば全てが解決するのか

研修後はスキル定着のために日常的な実践が重要です。社内で新たなプロジェクトなど実際に挑戦ができる機会を用意することも一つの手です。オープンソースプロジェクトへの参加や専門コミュニティへの積極的な参加も効果的です。継続的な学習と情報収集を心がけ、業界の最新動向に対応することで、エンジニアとしてのスキルを確実に深化させていくことが大切になります。

プログラムの流れ

受講者の声

  • 研修のサポート体制が素晴らしく、質問や課題に対する迅速なフィードバックがありました。同じ志を持つ仲間たちとの交流もあり、学びが一層深まりました。
  • IT基礎からアプリ開発までの手厚いサポートで、未経験からでも無理なくスキルを磨けました。トレーナーの経験豊富な指導に感謝しています。
  • DXの要素を学び、製造業出身者としての経験をITエンジニアとして転換する手助けとなりました。業界の最新動向も把握でき、スキルの定着にも効果的でした。

お問い合わせ

社員研修へのお問い合わせや、
資料請求は以下フォームより
お気軽に送信下さい。

お問い合わせ

トアスで社員研修を行うメリット

貴社に合った
学びの場の構築

トアスでは顧客の課題に合わせて最適な
学びの場を構築します。日程・時間・
人数・実施方法といった研修実施内容はもちろんのこと、学びの定着にむけたフォローアップ施策もあわせてご提案いたします。

柔軟なサポート体制

講師派遣に限らず、会場の手配、機材の手配(オンライン環境の構築)など研修準備に関する内容も承ります。また事務局業務についても対応可能ですので、研修の実施段階においても業務の効率化が図れます。

多様な講師を擁する
トアス講師ネットワーク

トアス講師ネットワークを活用し、ご要望に沿った専門性の高い講師のご提案が可能です。一度に多くの講師を揃えたい、複数のテーマで構成される一連の企画など、多くの講師へ依頼する必要がある場合でもトアスが一括してコーディネートいたします。

電話でのお問い合わせ

03-6431-1411

受付時間:平日9:00〜17:00