プレゼンテーション研修の特徴

相手の行動を促すプレゼンテーション力を養う!実業務に即した体験演習による実践力の強化

本研修では、まず始めに目的を論理的に伝え、相手の行動を促すためのプレゼンテーションの基本を学習します。その後、ケーススタディを通じて提案のためのインタビュー演習を行います。インタビューの内容を踏まえて提案書を作成、プレゼンテーションを行っていただくことで、実業務に即した流れを体験し実務での実践へと繋げます。

聞き手に影響を与えるプレゼンテーションの基本な知識習得と効果的なプレゼンテーション構築を演習実践から養う

実務中にプレゼンテーションを行う際、「自身のプレゼンテーションの良し悪しが分からない」と考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。本研修では、プレゼンテーションの基本を学び、演習体験による提案力強化だけではなく、「聞き手分析」「構成」「伝達」など、課題を抱えている箇所を明確にし、強化します。
  • 対象となる階層 新入社員・ 若手社員・ 中堅社員・ 管理職・ 次世代リーダー
  • 対応業種・業態 営業・マーケティング
  • 対応可能な会社規模指定なし
  • オンライン対応
  • 定員30名
  • 日程2日間

こんな企業様にオススメ

  • 顧客提案力の底上げを図りたい
  • 自社のプレゼンテーションの課題感を明確にし、強化したい

プレゼンテーション研修を行うメリット

  1. 伝える力の強化により、社内外の人間関係が円滑になる
  2. 提案力を磨くことで、自身の営業力強化に繋がる
本研修を受講することによってプレゼンテーションスキルはもちろん、伝える力が強化されることにより、職場でのコミュニケーションがスムーズになります。また、話や文章の説得力が向上することで相手への納得感を与え、組織やチームが円滑に動けるようにします。

プレゼンテーション研修のゴール目標

  • プレゼンテーションの基本知識を理解できるようになる
  • プレゼンテーションによって相手の行動を促すことができるようになる
  • プレゼンテーションにおける自身の課題を明確にできるようになる

お問い合わせ

社員研修へのお問い合わせや、資料請求は以下フォームよりお気軽に送信下さい。

プレゼンテーション研修の事例

学研グループ「トアス」の社員研修は、プレゼンテーション研修も含め、業種ごとや目的に合わせてカリキュラムのカスタマイズも可能です。
以下では、そのカスタマイズ事例の一部を紹介しています。

オンライン商談におけるプレゼンテーションの強化を図りたい

対面とオンラインによるプレゼンテーションの違いを理解し、意識するポイントを身につける

カスタマイズ事例

  • オンラインコミュニケーション
  • 資料構成

特徴

  • オンラインプレゼンテーションの特徴理解
  • オンラインで活用するプレゼン資料構成の際の留意点
オンライン商談の増加に伴い、オンライン上での提案機会が増えています。その中で、対面とオンラインの違いや、コミュニケーションの際に意識するポイントの違いを理解することで、オンラインでのプレゼンテーションの力を養います。

受講者のプレゼンテーションスキルを客観的に見つめ直せるように、研修内容をカスタマイズしたい

プレゼンテーションの実践演習を録画し、フィードバックを通じて客観的に自身の課題を明確にする

カスタマイズ事例

  • 客観視
  • 棚卸し

特徴

  • 録画映像による客観的なフィードバック
  • 自身の特性の把握
話し方、資料作成などのスキルの習得はもちろん、その実践の録画映像を通して客観的に振り返ることができる研修内容にカスタマイズしました。業務の中では気づけない自身の「特性」や「癖」「課題」などを客観的に振り返りました。

プレゼンテーション研修とは

話の構成や伝え方、表現などプレゼンテーションの基本を学び、相手の行動を促すための手法を習得する研修です。プレゼンテーションの基本を学んだ後に提案のためのインタビュー演習を行い、インタビューの内容を踏まえた提案書を作成、プレゼンテーション行うことで、実業務での一連の流れについて体験を通じて学びます。実業務に即した内容であるため、実務での実践がイメージしやすい研修です。

プレゼンテーション研修の実際

プレゼンテーションスキルを強化することで、顧客への提案力も磨きます。本研修では、主に顧客提案に求められる「顧客起点」「問題発見と解決」「プレゼンテーション」の3つ要素を身につけることで、顧客への提案力を強化します。

「顧客起点」では、顧客へのヒアリングや、抱えている課題の解決、プレゼン資料の構成などに必要な要素として身につけます。「顧客起点」を身につけ、顧客課題の全体観を捉えることで、顧客自身が気づいていない課題の解決や、より魅力的な提案内容に繋がります。「問題発見と解決」では、提案に結び付けるための問題発見や解決のためのポイントを学ぶことで、顧客にとって効果的な提案書作成に繋がります。「プレゼンテーション」では、ジェスチャー・話し方といったデリバリ―の部分だけではなく、「誰に・何を伝えたいのか・どのような行動を起こしてほしいのか(期待行動は何か)」を見極め、プレゼンテーションの構成を身につけます。

これらを一連のシミュレーションの中で実践してくため、知識の習得だけではなく、現場での活用をイメージしながら学ぶことができます。

研修を受講すれば全てが解決するのか

学習した内容を定着するためには、一度の研修に留まることになく、職場に帰ってから研修での気づきを振り返り、立てたアクションプランを実践・継続していくことが重要です。

先輩社員や人事からのリマインドやフィードバックなど、本研修で学んだことを受講者が思い出せる環境づくりも、社員の継続的な成長には不可欠です。普段の仕事から論理的な話し方や伝え方を実行し、プレゼンテーションの場面で発揮できるようになることで提案力の強化を目指しましょう。

プレゼンテーション研修のフロー例

01

オリエンテーション

  • 研修のねらい
  • 自己紹介

本研修のねらいの確認と、グループワークになるので全員の自己紹介を行います。前提となるねらいを全員が把握した上で開始することは重要です。

01

講義

  • 顧客起点の重要性
  • プレゼンテーションの必要性

プレゼンテーションや顧客提案に必要な顧客起点の重要性を再確認します。
また、プレゼンテーション力が求められる理由についても解説します。

01

演習

  • グループ演習

顧客へのヒアリングから提案、プレゼンテーションまでの演習を実施します。
ここではグループで仮想企業になりきり、役割分担を決めます。

01

仮想顧客インタビュー

  • ロールプレイング

ロールプレイング形式で顧客へインタビューを実施します。講師扮する顧客に対し、各グループで提案に向けた情報収集を行います。各グループ20分間を使って、提案のための準備も行います。

01

グループ討議

  • 戦略ミーティング

インタビューの合間に提案の結び付け方について、各グループで戦略ミーティングをおこないます。

01

講義

  • 問題解決アプローチ
  • 効果的な提案書作成

講義形式で提案に結び付けるための問題解決アプローチのポイントや効果的な提案書作成時のポイントを学びます。

01

グループワーク

  • 戦略ミーティング
  • 提案書の作成作業

提案書の作成やプレゼンテーションについて基本を学びます。
その後、顧客からヒアリングした情報を基にプレゼンテーションに向けた提案書の作成をおこないます。

01

提案発表

  • プレゼンテーション
  • 講評
  • フィードバック

各グループで提案書のプレゼンテーションを行います。その後、提案の採用・不採用を発表したうえで、それぞれの提案書に対してフィードバックを行います。

受講者の声

  • フィードバックを受けたことで、自分自身の課題が明確になりました。提案書を作成しても、自分の言葉で語れるプレゼンテーションをしなければならないと痛感しました。
  • プレゼンテーションを作成するためのフレームが理解しやすかったです。これまで感覚で資料を作成していたので、大変勉強になりました。
  • プレゼンテーションのみでなく、その前段のインタビューから行うことで、自身の得意不得意が明確になりました。講師の方のフィードバックもインタビューやプレゼンテーションの後に貰えるため、すぐに振り返りができて勉強になりました。

お問い合わせ

社員研修へのお問い合わせや、
資料請求は以下フォームより
お気軽に送信下さい。

お問い合わせ

トアスで社員研修を行うメリット

貴社に合った
学びの場の構築

トアスでは顧客の課題に合わせて最適な
学びの場を構築します。日程・時間・
人数・実施方法といった研修実施内容はもちろんのこと、学びの定着にむけたフォローアップ施策もあわせてご提案いたします。

柔軟なサポート体制

講師派遣に限らず、会場の手配、機材の手配(オンライン環境の構築)など研修準備に関する内容も承ります。また事務局業務についても対応可能ですので、研修の実施段階においても業務の効率化が図れます。

多様な講師を擁する
トアス講師ネットワーク

トアス講師ネットワークを活用し、ご要望に沿った専門性の高い講師のご提案が可能です。一度に多くの講師を揃えたい、複数のテーマで構成される一連の企画など、多くの講師へ依頼する必要がある場合でもトアスが一括してコーディネートいたします。

電話でのお問い合わせ

03-6431-1411

受付時間:平日9:00〜17:00